2012年4月28日土曜日

654回のロト6予想

653回も難しかったですねぇ…

週2回になってもう1年以上経ちますが、
どうも以前より難しくなったような気がしますね。

では、654回のロト6の予想をしたいと思います。

04,10,15,20,31,41

今回から1口予想にします。

なかなか当たらないので(汗)

2012年4月24日火曜日

653回のロト6予想

しかし、難しいですねぇ~

まあ、難しい、難しいも言っていられないので、
次こそ、高額当籤目指して頑張ります♪

653回のロト6予想は、

04,18,28,34,42,43

04,10,15,18,21,42

ほんと、そろそろ大きいのが当たって欲しいですね。

2012年4月20日金曜日

652回のロト6予想

1等2口でキャリーオーバーもなくなってしまいましたが、
最近よくキャリーオーバーになるので、また、すぐに
キャリーオーバーが発生しそうな気もします。

では、652回のロト6の予想をしたいと思います。

04,18,21,31,38,41

04,10,15,18,21,42

そろそろ当たって欲しいですね。

最近、全然予想が当たらないんだよなぁ(汗

2012年4月17日火曜日

651回のロト6予想

650回は1等が1口4億円だったにもかかわらず、
次回はまだ4億もキャリーオーバーが残っていますね。

次回も1等1口なら4億確実、2口なら3億ぐらいでしょうかね?

まあ、とにかく、次回も4億のチャンスがありますので、
そろそろこの辺で大きいのをがつんと当てて引退したいものですね。

では、651回のロト6の予想をしたいと思います。

07,15,21,35,38,42

10,15,18,21,38,42

ほんと、そろそろ当たって下さいね。

2012年4月16日月曜日

ロト6、最も当たりやすい数字は

週2回抽せんになってからの1年間の当せん番号の
データによると、最も出やすい数字と、最も
出にくい数字にはかなりの開きがあるようです。



◆月曜抽せん

◎最も出やすい数字=「18」と「21」(計12回)
◎最も出にくい数字=「09」と「31」(計3回)

◆木曜抽せん

◎最も出やすい数字=「10」と「15」と「42」(計12回)
◎最も出にくい数字=「01」(計2回)

今日は月曜日なので、18と21が出るかな?

2012年4月13日金曜日

650回のロト6予想

649回も1等該当なしで、次回も
キャリーオーバーありですね。

さすがに2回もキャリーオーバーが
続いているので、4億6千万円も
たまっているけど、次回は
どうなるんでしょうかね?

では、650回のロト6の予想をしておきます。

01,13,26,32,38,43

04,18,28,31,38,39

そろそろ当たって欲しいものですよね。

ロト6ではなかなか当たらないという場合は、
無料で遊べるキャンペーン中のカジノとかどうでしょうか?

2012年4月10日火曜日

649回のロト6予想

648回は22から始まり、26、27、28と続く、
大波乱ということで、1等該当なしでしたね。

2等も2口1億近かったから、相当難しかったと思います。

次回はキャリーオーバーもあるので、この機会に
是非1等を当てたいものですよね。

649回のロト6の予想

02,07,23,24,32,37

01,04,18,24,28,37

そろそろ当たって下さいませ!

2012年4月6日金曜日

648回ロト6予想

前回の647回は1等1口でしたね。

2億円に少し届かなかったけど、
当たった人は大満足でしょうね。

最近、難しくてなかなか当たらないのですが、
次回も頑張っていきましょうかね。

648回のロト6予想

03,06,12,22,31,37

04,14,18,27,38,42

そろそろ当たって欲しいものですよね。

2012年4月4日水曜日

647回のロト6予想

毎回、毎回、最近は難しいですね。

まあ、難しい、難しいとばかり言っても
いられないので、647回の予想をしたいと思います。

647回のロト6予想

08,11,13,26,37,43

04,18,27,31,38,42

そろそろ当たって欲しいものですよね。

2012年4月1日日曜日

646回のロト6の予想

前回の645回は1等、2等が共に2口ずつで、
9000万円前後と面白い結果でしたね。

さて、646回はどうなるんでしょうかね?

646回のロト6の予想

02,04,18,26,35,42

08,13,21,30,37,41

アメリカでは530億の宝くじが3分割されて
1枚当たり176億ということだけど、176億
ってほんとビビる金額だよね。

やっぱ、アメリカはスケールが違いますね。